• トップ
  • 新着情報
  • 2019/09/06(金)18:30~ Michiruドイツ歌曲演奏会出演。piano: 岡原慎也教授 京都文化博物館別館ホールにて (ペギー葉山が大叔母・2代目ペギー葉山葉月ミチル)

<葉月ミチルクラシックコンサート情報>2019/09/06(金)18:30~ Michiruドイツ歌曲演奏会出演。piano: 岡原慎也教授 京都文化博物館別館ホールにて (ペギー葉山が大叔母・2代目ペギー葉山葉月ミチル)

2019/09/05

https://youtu.be/bXj__JLkr4I  5オクターブの美系歌手葉月ミチルMichiruのドイツ歌曲演奏会・京都文化博物館別館ホール/伴奏は岡原慎也教授(大阪音大大学院ピアノ科教授・大阪音大音楽学部部長・日本ドイツリート協会会長)

























<2019/09/06(金)午後7時~Michiruがクラシックドイツ歌曲コンサート出演>場所は京都文化博物館別館ホールで、ここは、国の重要文化財指定の素敵なホールです!!葉月ミチルはペギー葉山が大叔母・2代目ペギー葉山。もともと16歳から声楽を学び、大学外国文学科卒業後に音大大学院、オペラ関西歌劇団、日本ドイツリート協会に合格。オペラ歌手、リート歌手としても活躍しながら、プロポップ歌手のオーディションに合格。大叔母ペギー葉山の遺作を歌い継ぐのはもちろんのこと、作曲家・杉本眞人の楽曲も精力的に全国展開しています。そのMichiruが、今回はアルトからハイソプラノまで駆使できる「ドラマティックソプラノ」のMichiruとしてブラームスの名曲を披露。岡原慎也教授の素晴らしいピアノ伴奏で感動的に演奏いたしました。岡原慎也教授はピアニストで指揮者。大阪音大大学院ピアノ科教授・大阪音大音楽学部部長・日本ドイツリート協会会長。
「Wir Wandelten」(我らはそぞろ歩いた) 「Von ewiger Liebe」(永遠の愛について)

 

PAGE TOP